2005年05月03日

山崎まさよし10th Anniversary ONE KNIGHT STAND TOUR 2005

鳥取きたー!!帰ってきました鳥取から。

遠かった〜、そして楽しかった〜。(^_^)b

鳥取へ向かう途中、渋滞に巻き込まれたりしましたが、戸倉峠は新緑の季節だけのことはあってきれいでした。
(→の写真は鳥取県に入ったところ)

トレーラーで、普通より1時間余分にかかって3時間半で目的の鳥取県立県民文化会館へ到着。
少し早めに到着しましたが、会場に付属している駐車場はそんなに混んでいなくてすんなり車を止める事が出来てよかったです。
しかも駐車無料(^_^)v

そこでライブ機材搬送用のトラックを写真でパチリ。
それから時間があったのでその近辺をブラブラして駅前でお茶して会場に戻るとちょうどいい時間になってました。
まさよし会場に入った所で等身大のパネルの出迎えを受け、指定の座席へ。
18:00より開演予定でしたが10分ほど遅れ18:10からはじまりました。
滋賀県生まれ山口育ちの関西人の血なのでしょうか、MCも楽しく、中盤からかなりもりあがり、途中、山崎まさよし本人が好きな洋楽を織り交ぜ、楽しくまたはしみじみと聴かせる演出。
そして終盤に2度目のアンコールの時に自分の10年を振り返っての言葉には色々考えさせられたりもしました。

約2時間半におよぶライブが終わりました。


ホントに楽しかった。

今度は姫路でしてほしいなぁ。(※)

※:一度、姫路文化センターであって、嫁さんは行ったらしい。
  その時の「まさやん」の迷言"姫路まして”は関西風に言うと『すべった』らしい。
  その内容はCD『心拍数(近畿編)』を参照してください(笑
posted by 憩 at 23:58| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

山崎まさよしのライブ
Excerpt: 昨日、鳥取まで行ってきました。私の運転で行くつもりだったのですが、初めての道なので主人が運転してくれました。長距離ドライブありがとう&ご苦労様でした。車窓からの風景新緑がとってもきれいでした。鳥取に行..
Weblog: バラ色の日々
Tracked: 2005-05-06 00:07

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。